プロスピA・スカウトポイント使い道って?!意外に使い道あるよ!

スカウトポイント

スカウトポイントで、Sランクが獲得できる可能性があることをご存知でしたか?

選手の育成や獲得方法が多いプロスピA。

スカウトポイントも、そんな要素のうちのひとつ。

初心者の方には、いまひとつ使い道がピンとこないかもしれません。

しかし、このスカウトポイント、決して貯めておいて損することはありません。

ここでは、見落としがちなスカウトポイントの使い道について、お伝えしていきます。

スカウトポイントってなに?

スカウトポイント

1日1回だけ、無料で引けるノーマルスカウト。

スカウトポイントは、このノーマルスカウトを1日に2回以上、引きたい時に使用します。

ノーマルスカウトで出てくるのは、せいぜいDランクかCランク、たまにBランクという程度。

チームを一気に強化できる、という期待を抱くほどのものではありません。

しかし初心者の方にとっては、1日に必ず1人は選手を獲得できるという利点があります。

さらにこのノーマルスカウト、Sランクが出現することもあるってご存知でしたか?

それだけでなく、スカウトポイントは貯めることで、使い道の幅が広がっていくのです。

スカウトポイントの入手法

Vロードなどの試合

Vロード報酬

Vロードをはじめ、試合をするとスカウトポイントが獲得できます。

さらに「監督リクエスト」に応えると、Vメダルやコインに加えて、スカウトポイントも獲得量が増えるというボーナスがあるのです。

イベント報酬

スカウトP

イベントをクリアすることでも、大量のスカウトポイントを獲得できます。

累計報酬にスカウトポイントが含まれていることが多く、イベントをそれなりに進めていけば、1000ポイント単位で獲得できることも、よくあります。

スカウトポイントの確認

スカウトP

スカウトポイントの所持数を確認する方法は、カンタンです。

「スカウト」メニューのいちばん上の左側に、赤い「S」で示されたスカウトポイントマーク。

ここに表示されている数字が、現在のスカウトポイントの所持数です。

上図では、スカウトポイントは7570ポイントということですね。

意外に使えるスカウトポイント

ノーマルスカウトでしか使えない、スカウトポイント。

ほとんどDランクで、たまにCランク。

ごくごくまれに、Bランクが出てくるかな、という程度のものです。

すぐさまチームスピリッツを強化してくれるような、スカウトガチャではありません。

でも、忘れていませんか?

スカウトポイントで貯まったDランクやCランクの選手、使い道がありますよね?

そう、コインや経験値に変換できる!

もちろん、そのまま変換させてもいいですが。

レベルを最大まで上げたり、限界突破させたりしておけば、変換で獲得できるコインや経験値が倍増します。

1人ずつではチリのような量でも、積もれば山となるものですよ。

⇒低ランク選手の限界突破に関してはコチラ

 

ちなみに、ノーマルスカウトやVロードで獲得したDランクの使い道。

いちばん多いのは、

「経験値変換」だそうです。

 

 

なんと!ノーマルスカウトでSランク!?

ノーマルスカウトSランク

コインや経験値に変換するための低ランク選手しか獲得できない、ノーマルスカウト。

しかし、ごくまれにSランクやAランクを獲得できるチャンスがあるのです。

「期間限定ノーマルスカウト」!

年末から2018年1月5日まで、開催されていましたものですが。

みなさんはSランクを獲得できましたか?

ノーマルスカウトSランク

おおっ、出てるじゃないですか!

Sランク確定ガチャでも、課金ガチャでもないし、Sランク出現はかなり低確率かもしれません。

とはいえ、元手のかからないスカウトポイント。

貯めておかない手は、ないのではないでしょうか。

ノーマルスカウトからSランク?

ネットでは、どんな評価がされているでしょう?

やはり低確率ではありますが、Sランク、Aランクともに出現しているようですね。

 

 

 

 

【まとめ】スカウトポイント使い道!

貯まったDランクやCランクの選手を、コインや経験値に変換したり。

期間限定ノーマルスカウトでSランクやAランクを獲得したり。

意外と利用価値が高いスカウトポイント、貯めておいて損はないですよね!

エナジーの貯め方・裏ワザ公開!

え~ん!

また負けちゃった・・・

やっぱ強力Sランクいないと試合勝てんしイベントもキツイよ(>_<)

なんてことなってませんか?

でもSランクガチャをガンガン回せるエナジー貯めるのは時間的にムズカシイじゃないですか・・・

オーダー全員Sランクにしようと思ったらエナジー集めだけのプロスピAを何日もやる羽目に・・・

そんなの全然楽しくないですよね。

そこで朗報!!

じつはエナジーの貯め方には裏ワザがあるのです。

そこで、いつも読んでくれてるお礼に、エナジーの貯め方の裏ワザをコソッとお伝えしましょう。

⇒エナジーの貯め方裏ワザをみてみる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です