プロスピA-Sランクは経験値変換できる?できない?おさらいだ!

経験値変換

経験値変換するぞー、って、あれぇ?

なんで、経験値変換できないの?

初心者の方に特有な「あるある」と言ってもいいかもしれません。

経験値変換は、やっぱりAランクの方が効率いいよなぁ。

でも、もったいないよなぁ。

などと悩んだりしちゃうのも、同様でしょう。

プロスピAの「ストック経験値」と「特訓」という、得られる効果が似ている選手強化方法。

どちらがいいのか、こちらも迷ってしまうところでしょう。

ここでは経験値変換と特訓の違い、経験値変換ができない時の原因と対処法、さらには経験値変換の効率的なやり方を整理していきましょう。

経験値変換とは?

経験値変換

プロスピAをプレイしていくと、選手枠を埋め尽くすほどに選手が貯まっていきます。

もちろん、使わない選手も増えていくでしょう。

こういった使わない選手を有効活用する方法として、経験値変換というものがあります。

不要な選手を経験値に変換して、使いたい時のためにとっておくのです。

ストック経験値

経験値をとっておいて、何ができるのでしょう?

プロスピAでは選手を獲得しても、最初はかならずレベル1の強さからです。

とはいえ、強い選手を獲得したら、すぐにでも実戦投入したい!

そんな時に使うのが、ストック経験値。

試合をしなくても、その場で瞬時に経験値を得てレベルアップできるのです。

ストック経験値を使った場合も、Vロードで経験値を獲得した場合も、能力値の上昇幅や最終的な能力値に変わりはありません。

経験値変換か特訓か?

「特訓」というのも、プロスピAの選手強化方法です。

経験値変換も、特訓も、不要選手を消費するのですが、初心者の方にとってはどちらがいいのか、悩みどころですよね。

選手を育成するうえで、順番としては、

  1. Vロードやストック経験値でレベルアップ
  2. 特訓で特訓レベルのアップ

というのが基本ですが、この2つには大きな違いが。

ストック経験値は「不要な選手を消費して」経験値に変換し、その経験値で希望の選手の「レベル」をアップさせます。

特訓は「不要な選手+特訓に使う選手の人数分のコインを消費して」、希望の選手の「特訓レベル」をアップさせます。

さらに特訓には成功率があって、使う選手によっては1%を切ってしまうことも。

 

それでは、経験値変換と特訓、まずどちらをやった方がいいのでしょうか?

新しく獲得したレベル1の選手を、いますぐ実戦投入したいのであれば、ストック経験値に変換してレベルを上げましょう。

現在のチームオーダーを強化すべく、いま使っている選手の能力を強化したいのであれば、特訓をするといいでしょう。

どのみち不要な選手とコインを消費するなら、「筒香、坂本、大谷、則本」といった最強クラスのSランク選手を特訓させたいですね。

低ランクの選手や、Sランクでも弱い選手は、いずれ使わなくなりますから、消費したコインや選手がムダになってしまいます。

まだ最強クラスのSランクがいないのであれば、チームオーダーの中でSランク限界突破のために消費するAランクや、手持ちの中で強いSランクを特訓するといいでしょう。

 

経験値変換効率をアップしたい!

ストック経験値

すぐに実戦投入したくなる新しい選手を獲得したら、ストック経験値を使いたくなりますよね。

普段から不要な選手をこまめにストック経験値変換して、いつでもレベルアップできるようにしておきましょう。

  • レベル最大のBランクやAランクを経験値に変換すると効率的です。
  • レベル最大のAランクを経験値変換すると、だいたい5000くらい。

1回の経験値変換で、選手をレベル1から30までアップできることになりますね!

個々の選手で得られる数値は上下しますが、レベルを最大にしてから経験値変換する方が効率が良いというわけです。

とはいっても、経験値変換するために、わざわざその選手のレベルを最大まで上げる、という手間をかける必要はないでしょう。

オーダーとして試合に使って、結果としてレベルが最大になった選手が不要になったら、経験値変換に使うというのが定番の使い方です。

経験値変換にはメリットあるの?

ストック経験値

経験値変換の最大のメリットは、すぐに使わず、後のためにとっておけるところです。

プロスピAを毎日プレイしていると、選手枠100人はあっという間に埋まってしまいますよね。

不要なCランクやDランクをその都度、経験値変換してストック経験値にしておけば、すぐに実戦投入したいSランクやAランクを獲得したら、瞬時にレベルアップできます。

特訓の方は、そういうわけにはいかないですからね。

経験値変換はどのランクでやるの?

実際に変換しようとなると、どのランクの選手を経験値変換するかが悩みどころですよね。

Dランクじゃ経験値少ないだろうし、といってAランク使うのはもったいないし。

ひとえにAランクといっても、個々の選手によって使い方は変わってきます。

Sランク限界突破のために消費するAランクなら、選手レベルか特訓レベルを最大まで上げてとっておくのがいいですし、そうでないのなら経験値変換するのがいいでしょう。

Bランクでは特訓や限界突破してもムダ、と思われがちですが、イベントで低ランクのオーダーのみという条件がある場合、AランクやBランクの限界突破選手も必要になります。

 

いろいろ考えなければならない状況もありますが、基本的には経験値変換するかどうかは以下の指針に従っていけばよいでしょう。

  • Cランク、Dランク選手:レベルアップさせたい選手のレベルがまだ低い時は経験値変換。1選手あたりは10経験値にしかなりませんが、手持ちの数が多いので選手が低レベル時には有効です。コインが不足していればコインに変換もありです。それ以外では一人当たりの成功率は低いですがまとめて特訓に使うのが良さそうです。
  • Bランク選手:Vロードで育成、レベルMAXにすると経験値変換で2500くらいになりますが、不要なBランクはそのままですと100経験値にしかなりませんから、Aランクの特訓に使う方が良さそうです。
  • Aランク:Sランクの特訓または限界突破用に使った方が良さそうです。またはチャレンジカップ用にAランク限定オーダーを組んでおいてキープですね。これはもう絶対使わない!というAランクのみを経験値変換していきましょう。経験値変換の為にレベルMAXを目指すというのは方向性が違います。結果的にMAXになった選手を使わないから経験値変換です。迷ったらキープがおススメです。

あれ!?経験値変換できないんだけど?

オーダー切り替え

初心者の方が戸惑ってしまう「あるある」だと思います。

「選手一覧」には表示されるのに、「経験値変換の一覧」には表示されない。

これは「その選手がオーダーに組み込まれている」というのが原因であることがほとんど。

経験値変換は、オーダーに登録されている選手はすることができないのです。

あと、Sランク選手は経験値変換不可!

Sランク選手は経験値変換も、コイン変換もできません。

意外と知らない方が多いみたいですから、気を付けてくださいね。

「Sランクなんて、経験値変換したら、ストック経験値がどんだけ増えるんだ!」

「いや、コインに変換した方がオイシイんじゃね!」

残念でした。

なお、Aランク選手は一括変換のリストには表示されません。

「選手」→基本機能タブの「一覧/変換」→「一覧」から選手を選択して、個別に「経験値変換」をタップする必要があります。

また通常オーダー以外に、リーグオーダーやイベントオーダーもありますから、そちらに登録されている場合も経験値変換はできません。

チャレンジカップのオーダーとか、結構見逃しがちですから、経験値変換ができないという時はチェックしてみましょう。

オーダーの種類の切り替えは、オーダー画面の右上で切り替え可能です。

【まとめ】Sランクは経験値変換できない!

不要な選手の活用方法である、経験値変換と特訓をどう使い分けるかは以下が基本です。

  • 新規獲得選手を即実戦配備したい=不要選手を経験値変換でストック経験値を貯めておく
  • 今使っている選手を強化、チームオーダー強化=不要選手を特訓に使う

経験値変換ができない時は、オーダーに登録されていないか確認してみましょう。

  • 通常オーダー
  • リーグオーダー
  • チャレンジカップオーダー
  • グランプリオーダー

レベルが最大になったAランクは、特訓と限界突破に使うのが基本です。

結果的に使わなくなった最大レベルのAランク選手がいれば、経験値変換してしまいましょう。

エナジーの貯め方・裏ワザ公開!

え~ん!

また負けちゃった・・・

やっぱ強力Sランクいないと試合勝てんしイベントもキツイよ(>_<)

なんてことなってませんか?

でも10連ガチャをガンガン回せるエナジー貯めるのは時間的にムズカシイじゃないですか・・・

オーダー全員Sランクにしようと思ったらエナジー集めだけのプロスピAを何日もやる羽目に・・・

そんなの全然楽しくないですよね。

そこで朗報!!

じつはエナジーの貯め方には裏ワザがあるのです。

そこで、いつも読んでくれてるお礼に、エナジーの貯め方の裏ワザをコソッとお伝えしましょう。

⇒エナジーの貯め方裏ワザ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です