プロスピA-CランクDランクの使い道まとめてみた

プロスピAのCランクやDランクの選手ってどう使えばいいのか分かりません。

BランクやAランクならまだオーダーに使うのですが、C・Dランクまで低いとなかなか使う場面が無いんです。

使い道がよくわからず、気がつけば不要なC・Dランク選手が溜まっていく一方・・・。

プロスピAのCランクやDランク選手の良い使い道はあるのでしょうか?

C・Dランクって使い道あるの?

CランクDランク使い道

  • コイン変換と経験値変換
  • コスト制限のチャレンジカップ
  • 初心者の強化練習

C・Dランクの使い道はこの3つですね( -`д-´)キリッ

通常オーダーに組むには弱すぎますし、特訓や限界突破に使うこともほぼありません。

ですが、コイン変換や経験値変換であれば他の選手の育成に役立ちます。

他にも低コストを活かしてコスト制限オーダーの穴埋めに使うことが可能です。

スポンサーリンク

特におすすめなのはこの2つ!

Cランクコイン変換

  • コイン変換と経験値変換
  • コスト制限のチャレンジカップ

C・Dランクの使い道として最もおすすめなのがこの2つの使い道です。

通常のオーダーに使えないとなると変換するのが一番ですね。

コイン変換と経験値変換

  • コイン変換すれば育成に活かせる
  • レベル上げの余裕があるなら経験値にも

C・Dランクはオーダーに使うことはほぼありませんが、コインに変換することで他の選手の育成に役立ちます。

低ランクなので手に入るコインは雀の涙ですが、塵も積もれば山となりますからね( -`д-´)キリッ

コインが足りない!という時のコイン変換ほどいいものはありません。

ちょっと足りないだけで稼ぎに行くのは面倒ですもんね。

とはいえ、結局一気に稼ぐほどではないので他所でのコイン集めの必要ですよ。

そのうち枯渇して足りなくなっちゃいます(´・ω・`)

さらに時間があるのであれば、レベルMaxにして経験値に変えるというのも有りです。

ストック経験値もコインと変わらず雀の涙ですが、あればSランク選手が手に入った時に便利ですよ。

どちらにしても他の選手を育成するために重宝するので、オーダーに使わない低ランク選手を高ランク選手育成に役立てていきましょう!

コスト制限のチャレンジカップ

  • 低ランク低コストだからこそ
  • 自チームを残しておくと良し

C・Dランクをオーダーに使うとすればまさにコスト制限がかかったオーダーでしょう(`・ω・´)

通常のオーダーではなかなか使いませんが、イベントのコスト制限チャレンジカップなどの低コストが必要なオーダーで必要になります。

オーダーはだいたい高ランク選手で埋めていくものですが、コストが制限されてしまうと高ランクだけで埋めることは不可能です。

そういった時にC・Dランク選手もいると非常に便利なので、全て不要だからとコインや経験値にしないように注意しましょう。

特に取っておくといいのは自分がよく使う球団・自チームの選手です。

一つの球団だけでオーダーを組まなければいけない時にも便利なのでおすすめですよ。

初心者の限界突破・特訓練習にもおすすめ

限界突破極2やり方

  • 高ランク選手で失敗しないように
  • 不要だから失敗しても大丈夫!

他には初めて限界突破する時や特訓する時の練習台としても使えます。

最初、訳も分からず限界突破や特訓をしてAランク選手を無駄に消費してしまったり、間違えて必要なSランク選手を使ったりと損をしてしまうことがあるんですよね。

何度必要な選手を間違えて消費したことか(´;ω;`)ウゥゥ

そんなことにならないよう、必要のないC・Dランク選手で練習をしましょう!

そうすることでどうやると限界突破や特訓ができるのかよくわかりますよ。

不安な方は一度、低ランク選手を実験台にしてみて下さいね。

高ランクの特訓には使えない

C・Dランクはコイン変換や経験値変換には使えるのですが、高ランク選手の特訓には使えないんです。

  • CランクレベルMax:3%
  • DランクレベルMax:1%

レベルMaxにすれば特訓にも使えるんじゃ?と思いますが、レベルMaxにしても雀の涙どころじゃないんですよね。

なので絶対C・Dランクを使って特訓しちゃだめですよ(`・ω・´)

不要な選手が無駄になるのは別にいいように思いますが、コインが無駄になるのが心底勿体ないんです。

コインを無駄にしないためにC・Dランクで特訓しないように注意しましょう。

【まとめ】CランクDランクの使い道まとめてみた

C・Dランクは主にコイン変換や経験値変換に使えます。

低ランクなので手に入るものは極わずかですが、積もり積もれば山になりますよ!

ただ、全て不要というわけでは無く、イベントのコスト制限オーダーに使うことがあります。

最低でもよく使う球団の選手を残しておくのがおすすめです。

まだ特訓や限界突破をしたことが無い、やったけどよくわかっていないという方の練習にも使えますよ。

訳も分からず高ランク選手を使っちゃうと大変なことになりますからね(;・∀・)

使い所のないCランク・Dランク選手は他の選手の育成に役立てていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です