プロスピA-スパーク・S-Parkガチャは無課金引くべき?

プロスピA・2022に新ガチャS-Park・スパークガチャが登場してきました。

スパークコラボガチャともよばれるS-Park・スパークガチャはどんなガチャなんでしょう?

無課金ユーザーは引くべきなんでしょうか?

そこでここではプロスピA新ガチャ・S-Parkスパークガチャとは?引くべきか?

無課金初心者目線で検証してみましょう。

結論からいうと、基本的には無課金勢は引くべきではないガチャでしょう。

エナジー裏ワザ

またあきらめるの?

「ガチャ引きまくる裏技」を見る

S-Park・スパークガチャとは?

プロスピAスパーク引くべき

まずはS-Park・スパークガチャがどんなガチャなのか?みていきましょう。

スパークガチャ概要

フジテレビの人気スポーツ番組「S-Park」とプロスピAがコラボして登場した新ガチャです。

ガチャ期間は以下の通り。

  • スパークガチャ第1弾:11月24日~12月1日
  • スパークガチャ第2弾:12月1日~12月8日
  • スパークガチャ第3弾:12月8日~12月15日

スパークSランク確定10連ガチャとなっていてSランク確定外にもAランク確定があるので育成用Aランクも欲しいユーザーは狙いたいところもありそうです。

  • 10~20連:Aランク以上確定
  • 30連:SランクS-Park確定
  • 40~50連:Aランク以上確定
  • 60連:SランクS-Park確定
  • 70連以降:Sランク出たらS-Park確定(確率2.5%)

スパークガチャ登場選手

プロスピAスパークコラボガチャ

S-Park・スパークコラボガチャはどんな選手が登場するのでしょう?

「S-Park」の超人気企画「プロ野球100人分の1位」でランクインした選手がそれぞれの部門で登場してきます。

  • 第1弾:パワーヒッター部門
  • 第2弾:バットコントロール部門
  • 第3弾:スピードボール・変化球部門

基本的にはシリーズ1・シリーズ2の通常Sランクと同等の能力値で登場してきます。

S-Park特殊能力:秀逸

スパーク特殊能力秀逸

スパーク選手の最大の特徴がS-Park特殊能力「秀逸」でしょう。

スパーク選手の第3特殊能力が秀逸に変わるのです。

特殊能力:秀逸の効果は以下の通り。

秀逸(投手)

  • 球威微UP
  • 打者のミート、パワー小DOWN

秀逸(打者)

  • パワー微UP
  • 投手の制球・球威小DOWN

ただし、元の特殊能力によっては秀逸に変わることがマイナスになることもあるのでスパークだから通常Sランクより強いとはならないのです。

S-Parkコンボ

スパークコンボ

スパーク選手のもう一つの特徴がコンボです。

スパーク選手が一人でもオーダーに入っていれば発動する★3コンボです。

効果はスピリッツ+500ほどと、けっこう大きいですね。

ちなみにS-Park選手が複数人いてもスピリッツアップ幅は変わりません。

S-Parkスパークガチャは引くべき?

スパークガチャ引くべき?

スペシャルSランクではありますが、その能力値は通常Sランクと変わりません。

投手の球種も特にアップしたりしないので通常Sランクと考えてもよいでしょう。

個人的には、今後登場するダルビッシュセレクションやベストナインにエナジーを貯めておくのがおススメです。

もちろん、無料10連やイベント報酬はゲットしておきましょう。

【まとめ】スパークガチャ無課金も引くべき?

プロスピA・2022新ガチャS-Park・スパークコラボガチャは、基本的に通常Sランクと変わりません。

各部門別に登場する面白いガチャではありますが、プロスピAというゲーム攻略としては無課金ユーザーはスルーがおススメといえそうです。

今はベストナインやダルビッシュセレクションに向けてエナジー稼ぎといきましょう。

エナジーの貯め方・裏ワザ公開!

え~ん!

また負けちゃった・・・

やっぱ強力Sランクいないと試合勝てんしイベントもキツイよ(>_<)

なんてことなってませんか?

でもSランクガチャをガンガン回せるエナジー貯めるのは時間的にムズカシイじゃないですか・・・

オーダー全員Sランクにしようと思ったらエナジー集めだけのプロスピAを何日もやる羽目に・・・

そんなの全然楽しくないですよね。

そこで朗報!!

じつはエナジーの貯め方には裏ワザがあるのです。

そこで、いつも読んでくれてるお礼に、エナジーの貯め方の裏ワザをコソッとお伝えしましょう。

⇒エナジーの貯め方裏ワザを見る

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です